30インチで観ています。

映画やテレビドラマの感想を書いています

日本テレビ

約束~16年目の真実~(日本テレビ系・木曜12時・中村アン)第2話感想

中村アンさん出演ドラマ『約束~16年目の真実~』第2話が放送されました。終始中村アンさんが険しい顔をしているのが逆に気になりますが、登場人物全員が怪しく見えますし、王道のストーリーは見ていて引き込まれます。

約束~16年目の真実~(日本テレビ系・木曜12時・中村アン)第1話感想

中村アンさん出演ドラマ『約束~16年目の真実~』第1話が放送されました。WOWOWのドラマのような質感とストーリーで深夜に見るにはぴったりのあっさりした内容でした。中村アンさんと横山裕さんがずっとシリアスな顔をしているのがちょっと疲れます。

新空港占拠【第10話感想】

櫻井翔さん出演ドラマ『新空港占拠』第10話が放送されました。最終回でストーリーは大きく屈折し、予定していた目的地とは違うところに到着したような感じでした。真相は描かれているものの、その描きこみは十分とは言えず竜頭蛇尾な印象です。

新空港占拠【第9話感想】

櫻井翔さん出演ドラマ『新空港占拠』第9話が放送されました。犯行グループ「獣」の主要メンバーがほぼ武蔵の親戚で構成されていたことが判明する中、ストーリーは最終回に向けて強引に進んでいきます。いったい彼らは何がしたかったのか?よくわからなくなっ…

新空港占拠【第8話感想】

櫻井翔さん出演ドラマ『新空港占拠』第8話が放送されました。前回山猫の正体に迫ったにもかかわらず、今回は武蔵の妻・裕子をめぐるいまいちピンとこないストーリーが延々と続きました。次回に期待します。

新空港占拠【第7話感想】

櫻井翔さん出演ドラマ『新空港占拠』第7話が放送されました。ストーリー自体はシーズン1より大幅に改善されたの占めているのですが、解決しなければならない謎の多さに多少疲労感を覚えます。武蔵以外のキャラクターにも活躍の機会が与えられている点も前作…

新空港占拠【第6話感想】

櫻井翔さん出演ドラマ『新空港占拠』第6話が放送されました。ストーリーの骨格となる獣たちの犯行動機やヤマネコというラスボスの輪郭が明らかになったことで、とても見やすくなりました。後半に向けて面白くなりそうです。

新空港占拠【第5話感想】

櫻井翔さん出演ドラマ『新空港占拠』第5話が放送されました。前回に引き続き画面上では慌ただしく様々なことが起こりますが、実はそれほど進展しておらず新鮮味に欠けます。一方でよく練られた設定も見受けられ後半に向けて楽しみになってきました。

新空港占拠【第4話感想】

櫻井翔さん出演ドラマ『新空港占拠』第3話が放送されました。テンポ自体は速く、目まぐるしくスピード感たっぷりに展開していくのですが、まったく印象に残りません。 早送りで見ているかのような無味乾燥な感じがしました。

新空港占拠【第3話感想】

櫻井翔さん出演ドラマ『新空港占拠』第3話が放送されました。シーズン1より演出の面でも脚本の面でも格段に進歩している一方で、この作品特有のダサさは相変わらず残されています。それをこの作品“らしさ”と受け取れるかどうかで評価は変わりそうです。

新空港占拠【第2話感想】

櫻井翔さん出演ドラマ『新空港占拠』第2話が放送されました。人質に残されたタイムリミットを視覚化する残忍な手法が加えられたことで前シーズンよりスリルがかなり増しました。一方で演出が単調なシーンも見受けられました。

新空港占拠【第1話感想】

櫻井翔さん出演ドラマ『新空港占拠』第1話が放送されました。前作の『大病院占拠』のトンチキなストーリーが大幅にブラッシュアップされていて、大人でもそれなりに楽しめるクオリティになっています。何より櫻井さん演じる武蔵のキャラクターが確立していま…

侵入者たちの晩餐【感想】

スペシャルドラマ『侵入者たちの晩餐』が放送されました。『ブラッシュアップライフ』が大ヒットしたバカリズムさんの脚本で、女性たちのリアルで面白い会話が見どころです。一方で女性観に引っかかる部分も多かったです。

セクシー田中さん【第1話感想】思っていたのと違う

木南晴夏さん、生見愛瑠さん出演ドラマ『セクシー田中さん』第1話が放送されました。職場の地味な女性が実はベリーダンサーだったという軽い話かと思いきや、「ガラスの天井」など女性の生き方にも言及する内容で、良くも悪くも思っていたのとは違いました。

最高の教師【第10話(最終回)感想】結末には違和感

松岡茉優さん、芦田愛菜さん出演ドラマ『最高の教師 1年後、私は生徒に■された』第10話(最終回)は九条(松岡茉優)を突き落した犯人の正体が発覚しました。一つ一つのパーツにはいろんな工夫が見られ丁寧な印象を受けますが、その総体として示される結末に…

彼女たちの犯罪【第10話(最終回)感想】大体予想通り

深川麻衣さん、石井杏奈さん、前田敦子さん出演ドラマ『彼女たちの犯罪』第10話は最終回らしく、3人が迎える顛末が描かれました。どんでん返しの影響で繭美以外のキャラクターは結構ブレているので相対的に繭美の主役度が増している気がします。

最高の教師【第9話感想】前回とほぼ一緒

松岡茉優さん、芦田愛菜さん出演ドラマ『最高の教師 1年後、私は生徒に■された』第9話は鵜久森の死の真相が明らかになりました。償う方法が分からず彷徨う西野たちは現実に向き合い始めます。全体的に前回と重複していて面白くはなかったです。

彼女たちの犯罪【第9話感想】強引だけど面白い

深川麻衣さん、石井杏奈さん、前田敦子さん出演ドラマ『彼女たちの犯罪』第9話は由香里の正体や理子の本当の目的も明かされ、これまで謎とされていたことがすべて判明しました。展開は全体的に強引ですが、各キャラクターの行動原理がはっきりしていて彼女た…

最高の教師【第8話感想】相楽の謝罪

松岡茉優さん、芦田愛菜さん出演ドラマ『最高の教師 1年後、私は生徒に■された』第8話はクラスの悪玉・相楽(加藤清史郎)が自身が鵜久森へ行った卑劣な行為に向き合い謝罪するまでを描いていました。かなり着地点の難しい内容だったと思いますが、上手くま…

彼女たちの犯罪【第8話感想】明かされた真相

深川麻衣さん、石井杏奈さん、前田敦子さん出演ドラマ『彼女たちの犯罪』第8話は翠(さとうほなみ)が生きているという衝撃展開にとどまらず、由香里の正体についても大きな展開がありました。ドラマも終盤に差し掛かったタイミングでの根幹を揺るがす新事実…

CODE-願いの代償- 【感想第10話】最終回

坂口健太郎さん主演ドラマ『CODE-願いの代償-』第10話(最終回)では監視社会の実現に向けてプロフェットを起動しようとする市川と二宮の対決が描かれました。基本的に予想通りの展開で、これといった見せ場もなく、ドラマ全体の総括としても不十分な印象を…

最高の教師【第7話感想】大人の責任

松岡茉優さん、芦田愛菜さん出演ドラマ『最高の教師 1年後、私は生徒に■された』第7話は鵜久森(芦田愛菜)の死を受けて、事実に向き合う覚悟を説いていましたが、本作の抱えた矛盾が噴出するような内容で、ちょっと受け入れがたい物でした。

彼女たちの犯罪【第7話感想】どういうこと?

深川麻衣さん、石井杏奈さん、前田敦子さん出演ドラマ『彼女たちの犯罪』第7話は理子の過去が明らかになる一方、計画の破綻と罪の意識を受け入れ繭美が力強く歩み出すまでが描かれました。精神的に男性に依存していた繭美が一人で生きる覚悟を決めたシーンは…

CODE-願いの代償- 【感想第9話】市川の目的が判明

坂口健太郎さん主演ドラマ『CODE-願いの代償-』第9話ではcodeを大衆に流布した真の目的が明らかになりました。しかし、なぜそのようなことをしたいのか、動機の部分ではまだまだ不明な点も多く、最終回に向けて多くの未解決事項が存在したままです。

彼女たちの犯罪【第6話感想】綻び

深川麻衣さん、石井杏奈さん、前田敦子さん出演ドラマ『彼女たちの犯罪』第6話は犯行を終えた3人が日常生活に戻りながらも、徐々に発覚する計画の綻びと恐怖心に苦しむ様子が描かれました。上原(野間口徹)の追及は行儀のいい古畑任三郎といった感じです。

CODE-願いの代償- 【感想第8話】市川(玉山鉄二)と接触

坂口健太郎さん主演ドラマ『CODE-願いの代償-』第8話はcodeの開発に携わった中心人物・市川(玉山鉄二)と対峙しました。codeの真相に迫ろうとする二宮たちの行動は先読みされ阻まれます。そうしているうちにcodeのルールが崩れ大衆に拡散し始めました。

最高の教師【第6話感想】2周目の人生

松岡茉優さん、芦田愛菜さん出演ドラマ『最高の教師 1年後、私は生徒に■された』第6話は鵜久森(芦田愛菜)が1っ回目の人生で死を選んだ理由が東風谷(當間あみ)との関係の中で描かれました。複雑な鏡像関係や肯定的なメッセージと相反する展開など、非常に…

彼女たちの犯罪【第5話感想】計画の実行

深川麻衣さん、石井杏奈さん、前田敦子さん出演ドラマ『彼女たちの犯罪』第5話は偽装自殺計画に反対していた繭美と由香里が計画に加担するまでを描いていましたが、その動機がどちらも弱く、ドラマの根幹部分で不具合が生じているように思います。単なるパズ…

最高の教師【各話感想】

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています(詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください)。 放送日・あらすじ 放送日 基本情報 原作 脚本 主題歌 キャスト 感想 放送日・あらすじ 放…

CODE-願いの代償- 【感想第7話】code誕生の経緯

坂口健太郎さん主演ドラマ『CODE-願いの代償-』第7話は二宮が意識不明に陥った間に起きた出来事を語るという形でcode開発のあらましや悠香(臼田あさ美)とcodeの関係が明らかにされました。ほぼ全編回想なせいか、緊張感がなくあまり面白くなくて、このドラ…